愛媛県松山市にある、緑豊かな自然に囲まれた道後フォレストガーデン。ペットグッズの販売や、葬祭(セレモニー・ご火葬)を行う施設です。その他、貸切制の大きなドッグランがあります★公園型施設になっているのでワンちゃんと一緒に是非、遊びに来てください(^v^)
食事
2011年01月10日 (月) | 編集 |
 
 本日は、久々に本をご紹介します。

 新谷弘美著 ”病気にならない生き方” です。

 2005年7月に初版発行で、今現在パート3まで出ていると思います。

 
 
 この本を読んだ時の衝撃は今でも忘れません。

 目からウロコとは、この事だと思いました。

 あれから、5年経ちますが、今でも年に3,4回は読み返し、自分自身の生活習慣を見直すきっかけにしています。

 この本の内容をもとに、現在も継続して、健康管理のため実践していることもありますし、挫折して中途半端になっていることもあります。

 でも、本を読み返す度に、も一度挑戦しようという気持ちになり、チャレンジできます。



                          病気にならない生き方




 
 2011年1月1日、個人的に、今年の目標をいくつか立てました。

 その中の一つが、 ”食事量を減らす”  です。

 単に減らすだけはなく、栄養のバランスを考え、必要なものはきちんと取り、余分なものはなるべく取らない、ということです。

 あくまで、なるべくであって、全く取らないといことではありません。

 大好きなお酒を止めるつもりはないですし、時にはジャンクフードも食べたくなります。

 その時は無理に我慢もしません。

 なかなか、本書に書かれていることすべてを忠実に実行は出来ませんが、自分のペースで出来ることから続けていくようにしています。

 ”自分の健康には自分で責任をもたなければならない”、 当たり前のことですが、これがなかなか難しいのです。

 ただ、自分が積み重ねてきた日々の習慣で、体調・健康は決まるといっても過言ではないでしょう。

 英語には「You Are What You Eat」という格言があるそうです。

 これは日本語に訳すと「あなたはあなたが何を食べているかで決まる」となります。

 健康も病気も日々の食事の積み重ねの結果であるということなのでしょう。

 


 目標達成のため、頑張ります。

 



 oc





スポンサーサイト